エロイプでの非常識行為でもかなりいろんなケースがあり、言うまでもなく若い女性を利用した許しがたい犯罪は、年々摘発も強化されているのです。
エロイプで知り合った結果的に男性も女性も捕まってしまうケースを、ネットの記事などで読む機会もであるでしょうし、若い女の子への条例に違反するような出来事を読んだという人もそれなりにはいるかと思われます。
とは言うものの、そういったサイトを通じて悪用されていたことが、警察が素早く察知できてしまうことにハテナに思う人も結構いるでしょう。
常識として、個人情報の安易な利用は法的にまずくなる可能性もあるのですが、警察は法律に背かないように、毎日のようにエロイプ内での、法律に違反する行為がないかどうかを十分にチェックしているのです。
そして、このような場所で出会いを求めるフリをしながら、法を犯す者を探し回るエロイプだけに限らず至って普通のことなのです。
そこから先は、治安維持に努めているエロイプで違法ユーザーに突き止めたのであれば、プロバイダからの協力の元、当事者を判断することができたのなら、無事に犯罪者は御用となるのです。
「つまり、私が使っている掲示板も警察が巡視しているの?」と意識してしまうかもしれませんが、警察も権力を乱用することはなく、あくまでも凶悪な犯罪者ですから、ネットの安全確保ために、一生懸命努めているのです。
筆者「まずは、5人がエロイプで女性を探すようになったきっかけをAさんから教えてください。
来てくれたのは、最終学歴中卒で、五年間巣篭もり生活をしているA、転売で儲けようと苦労しているB、小さな芸能プロダクションでレッスンを続けて、アクション俳優を目指すC、アクセスしたことのないエロイプはないと語る、ティッシュ配り担当のD、それから、新宿二丁目で水商売をしているE。
そろって二十代の前半です。
A(自宅パトロール中)「俺は仕事も何もしてないんですけど、ネットを浮遊しててすごくルックスのいい子がいて、向こうからコンタクトが来て、しばらくしてあるサイトに会員登録したら、直接メールしていいって言われたので、ユーザー登録しました。その後は連絡が取れなくなったんです。ただ、他の女性とは何人か会えましたね。」
B(内職中)「登録してスグはやっぱり、自分もメールの送受信を繰り返してました。モデル並みにきれいで一目ぼれでしたね。会いたくなっちゃってサイトにも登録しました。そのサイトに関しては、出会えないケースが多いって話だったので、そこまで問題なくて特に問題もなく使い続けています。
C(俳優志望)「私の場合、色んな人物を演じられるよう、IDを登録して。エロイプを使ううちにないと生きていけないような役に当たって以降ですね」
ティッシュ配りD「僕のきっかけは、先に利用していた友人にお前もやってみろって言われているうちに自分もやってみたってところです」
加えて、最後を飾るEさん。
この人は、ニューハーフなので、ハッキリ言って1人だけ蚊帳の外でしたね。

関連記事