エロイプで起きている非人道的行為にも、多種多様となっていますが、特に18歳未満に対する卑劣な行いは、条例の方でも厳しい規定が定められています。
エロイプで交流した男女が手錠をかけられるのを、いろんなサイトで情報が入ってくることもあるでしょうし、女児への悪質な犯罪行為が目立っていることを、覚えたという人も数多くいるかもしれません
それにしても、そのようなネット内で行われていたことが、警察にバレてしまうのかをあまり理解できない人も多数いるかと思われます。
常識として、個人情報を特定することは様々なデメリットもあるのですが、それではエロイプの犯罪を防ぐことはできないので、頻繁にエロイプを巡回して、法律に違反する行為がないかどうかを被害が出ないように対策をしているのです。
付け加えるとすれば、見た目は一般ユーザーになりすまし、罪を犯す者を監視している人たちが、ネット警察のような存在が増加し続けているわけです。
これにより、対策を行っているエロイプで許しがたい悪人の存在を把握した場合は、迅速な捜査で加害者を特定し、住んでいる場所を探し出し、捕まえるというわけです。
「そうだとすれば、ちょっとした不注意で警察が巡視しているの?」と嫌な気分になるかもしれませんが、そんなことは決してなく、ひっそりと捜査をして、こちらが加害者になることはないですし、毎日巡回をしているのです。

関連記事