エロイプを活用する目的は各個でしょう。
大半の人は遊び相手が欲しいとかセックスフレンドが欲しいとかそういった動機なようです。
しかしただこの割合が一杯というだけで、みんながみんなそういう狙いではないということは知っておくべきです。
こういった楽しみが目的以外にも目的は様々あるのです。
中には腰を据えたお付き合いをしたいとか、本気な恋愛がしたいと思って使用して相手を求めている人もいます。
あと手軽なメル友を探し回っているという人もいます。
また先々には結ばれるまでできればと本当に徹底的に相手を希望している人もいるでしょう。
やり取りする人によってはその趣旨は全然違ってきますので、いいなと感覚がある人に対してメールの送受信をするときには、その辺りもしっかりと工夫する必要があるでしょう。
ふと相手の気に障るような開けっ広げな話しをしていっては、相手が不快感を覚えるかもしれません。
まず相手のことが全く判然としてないメール段階なら、とりあえず普通の入り方をしていくよう意識しましょう。
まあ過去からの印象でエロイプというのは、遊びが根本でピュアな利用者は少ないと思っている人も多量にいます。
しかし今来のエロイプは別となっているのです。
とりあえず常識というのは注意を払うようにしてください。
自分の気持ちを伝えるだけでなく、相手のことも思い遣れる気持ちが好意を持てるものになっていくのです。
まず月並みの話しかけをしていくことで、相手も悪いイメージを受けることは大半無いと言い切れます。
そういったお誘いをして返信が来なかったとしても、「メッセージなんで返事ないの?」なんて催促は駄目です。
エロイプに出会いを期待しているという人たちは、いつも孤独な人間で、たとえ相手がいたとしても、人間関係を持つことについて価値がないものだと決めつけてしまうという距離感で誰かと接しているのです。
毎日のようにエロイプサイトを使っている人に共通していることは、異性と交遊する以前の問題で、親が愛情を与えていなかったり、正常な友人関係すらも築くことができないという人が多いようです。
そういう人に共通しているのは、傍から見れば、面白味のない人に見え、何の悩みも持っていないように思えてしまいますが、そう感じるのは部外者だからなのです。
新しい誰かとの関係を恐れる気持ちのほうが強く、家族という関係でも、友達同士という関係であっても、会社の人との関係も、恋人同士として関係をするにしても、続けさせるということもできず、そういう過去の思いから異性に興味を持つことを禁じている、といった過去を持つ人がかなりいるのです。
そんな性格である人にしてみれば、エロイプサイトという場所は唯一気楽でいられるところなのです。
エロイプで築いたかかわりは、大半が長く続くことがないのが一般的だからです。
9割近くの人が、都合のよい関係しか至らないので、特にトラブルになることもなく、目的といえば一つだけなのでそこで終わるのも当然です。
エロイプという場所に入り込んでしまうという人は、普通の人間関係を築くことをまったく期待していない人たちで、一度人間のことを信用できるようになれば、エロイプを使うことからは離れていけるようになるのだそうです。

関連記事