前回聴き取りしたのは、それこそ、以前よりゲリラマーケティングの正社員をしていない五人の学生!
集結したのは、メンズキャバクラでキャストとして働くAさん、現役男子学生のBさん、売れっ子芸術家のCさん、タレント事務所に所属していたはずのDさん、芸人になることを志すEさんの五人です。
筆者「まず最初に、始めた原因から教えていただきましょう。Aさんは後ほどお願いします」
A(元メンズキャバクラ勤務)「うちは、女性の気持ちが分からなくて試しに始めました」
B(貧乏学生)「小生は、儲けられれば何でもいいと思いながら始めましたね」
C(歌手)「ボクは、シンガーをやってるんですけど、まだヒヨっ子なんで満足できるほど稼げないんですよ。スターになる為には目立たない所から着々と下積みしなきゃいけないんで、こういうアルバイトをやって、差し当たってアンダーグラウンドな経験値を上げようと思って」
D(タレントプロダクション所属)「うちは、○○って芸能事務所に所属して音楽家を志しているんですが、一回のステージで500円しか頂けないんで…先輩に教えていただいたサクラのバイトをやむを得ずやってるんです」
E(お笑い芸人)「現実には、オレもDさんとまったく似たような感じで、コントやって一回ほんの数百円の贅沢とは言えない生活してるんです。先輩が紹介してくださって、ステルスマーケティングの仕事をしなければと考えました」
意外や意外、全メンバー中半数以上がタレント事務所に所属しているという素敵なメンバーでした…、ところが話を伺ってみるとどうやら、五人にはサクラ独自のおもしろエピソードがあるようでした…。

関連記事