筆者「まずは、それぞれエロイプで異性と交流するようになったのはなぜか、順序良く聞いていきたいと思います。
メンバーを紹介すると、中卒で5年間引きこもっているA、「せどり」で暮らそうと試行錯誤しているB、小さいながらも芸能プロのレッスンを続けて、アクションの俳優になりたいC、アクセスしたことのないエロイプはないと語る、パートのD、それから、新宿二丁目で働くニューハーフのE。
AさんからEさんまで二十代の前半です。
A(自称自宅警備員)「俺は普段部屋でパソコンばかりしているんですが、ネットをしていたらすごいタイプの子を見つけて向こうからコンタクトとってくれて、その後、あるサイトのIDをつくったら、携帯のメアド交換しようって言われて、IDゲットしました。それからはそれっきりでした。ただ、他にも可愛い人会えましたね。」
B(内職中)「アカウント取ったころはやっぱり、僕もメールからでしたね。ルックスがすごくよくて、タイプだったんです。もっと話したいから会員になって、そのサイトに関しては、サクラの多さで悪評があったんですけど、女性会員ともやり取りできたので、そのままちゃんと使い続けています。
C(アクション俳優を目指す)「私に関してですが、色々なキャクターを作るのにいいかとアカ取得しました。エロイプでのめり込んでいく人物の役をもらってそれから自分も利用するようになりました」
ティッシュ配りのD「僕のきっかけは、先に利用していた友人に話を聞いているうちに手を出していきました」
そうして、最後に語ってくれたEさん。
この方に関しては、オカマですので、正直なところ一人だけあまり参考にはならないでしょう。

関連記事