エロイプを使ってばかりなという人の傾向は、孤独を感じる毎日を送っている人で、相手に対してはおろか自分にも、人間関係を得ることに関して意味を感じとることができないという一歩引いたところから他人を見ています。
いつもエロイプサイトを利用している人は、そもそも恋愛というよりも、愛情のある家庭で育っていなかったり、友人関係という点でも手に入れられないという性格の人が多いでしょう。
そんな人について言うと、他の人が見ると、ただの平凡な人であり、特に不安などは何もないように感じられてしまうことが多いのですが、そう感じるのは部外者だからなのです。
新しい誰かとの関係を恐れるところからはじまり、家庭という場所でも、友達として人間関係を持つことも、職場でも、恋人同士として関係をするにしても、長く続けるという意思もなく、そういう過去の記憶を持っているので異性へ興味が向くことを抑えている、そんな思いを持っている人がとても多いのです。
彼らのような人格の人たちの立場で考えると、エロイプの内側という場所は解放されるところなのです。
エロイプサイトでの関わりは長く続くことは稀であるのが基本だからです。
ほぼすべてが、一時的な相手という関係しか得られないことばかりなので、特にトラブルになることもなく、目的といえば一つだけなのでそれ以上は相手にも求めません。
エロイプから異性に熱中してしまうような人は、人間としての関係を得るということを諦めているような人で、信用できるような誰かを見つけることができれば、エロイプの空間からは離れていけるようになるのだそうです。

関連記事