今日は、エロイプなら男をあさる十代から三十代までの女性5人に取材させていただきました。
メンバーを見ていくと、夫がいるA、ギャル風で3人の男を手玉にとるB、キャバクラ嬢をしているD、最後に、女子大生のE。銀座のリフレクソロジーサロンの応接係C、
裏話ですが、三十代女性を五人を集合させたかったんですがドタキャンのため、頭を切り替えて駅前で「エロイプについてのインタビューをさせていただけないか」と何十人か女性に声掛けをして、ナンパまがいの呼び込みにも嫌な顔をせずにいた十代のEさんも五人を迎えました。
第一に、筆者が最初の質問をする前に質問を始めたのは現在三股をかけているBさん。
三十代のギャルB「エロイプなんですけど、「みんな何がきっかけでアカウント作るんですか?私は援助狙いで今三人並行中です」
おもしろそうにおしゃべりが止まらないBさんに、他の4人もペースを奪われつつ自分の経験を明かし始めました。
結婚しているA「私については、率直に言って不倫がしたくて使いだしたんですよ。常識的には、もちろん許されないでしょうけど会ったばかりでもホテルに行っちゃいますね。」
B「ちょっとでもアクセスしたらずっと使いますよね」
筆者「お金のためにエロイプに書き込む女性は少なくない?」
B「他のやらないですよね」
そこでナイトワーカーのDさんが急に、男性サイドには非常に厳しい現実を言ってのけました。

関連記事