筆者「いきなりですが、みんながエロイプで異性と交流するようになったのはなぜか、順番に言ってください」
取材に応じてくれたのは、高校を卒業しないまま、五年間ほぼ自室にこもっているA、サイドビジネスで暮らそうと苦労しているB、小さな芸能プロダクションで指導を受けながら、アクション俳優になろうとしているC、エロイプのすべてを知り尽くしたと余裕たっぷりの、街頭でティッシュを配るD、あと、新宿二丁目で水商売をしているE。
どの参加者も二十代の前半です。
A(普段は自室から出ない)「今は自宅の警備しかしていないんですが、ネットをいろいろ見てたらすごいきれいな子がいて、向こうからアプローチ来て、その次に、サイト登録をしてくれたら携帯のメール送っていいって言われてアカウント取ったんです。その後は連絡が来なくなったんですよ。けど、可愛い女性なら何人もやり取りしたので」
B(せどりに)「ID登録してスグは、自分もメールがきっかけでしたね。見た目がすごい良くて一目ぼれでしたね。会いたいからエロイプに登録して。そのサイトについては、サクラの多さで有名だったんだけど、なかにはちゃんと女性ユーザーもいたので、飽きたりせずに利用しています。
C(アクション俳優を目指す)「私の場合、役作りの参考になるかなと思って始めましたね。エロイプを使ううちにのめり込んでいく人物の役をもらって私も浸っています。
D(パート)「僕に関しては、先に利用している友人がいて、感化されていつの間にか
加えて、最後を飾るEさん。
この人は、ニューハーフなので、端的に言って参考にはならないかと。

関連記事