エロイプですが、アクセスする人は頭の中はどのように掲示板やメールを書くのか。
そんな疑問を答えを求めてここでは、ネットを便利に使って質問者を集めて、都内の某喫茶店でインタビューを実施しました。
招いたのは、普段からエロイプはアクセスするか、といった感覚の男女五人。
男性から紹介すると、フルタイム従業員A、子持ち・バツイチのB、ホストとしてまだ駆け出しのC、女性メンバーは、警備会社で働くD、グラドルデビューしたEの2人です。
はじめに、筆者は集まってくれた五人に、簡単な質問をして、その回答によって、掘り起こしていく体で取材を行いました。
筆者「今から、アンケートの回答に、これまでエロイプを通してやり取りをした男性が相当の数になるEさんにお聞きしたいんですが、どんな手段でそこまで多くの男性と達成したんですか?
E(グラドル経験が浅い)「わたしのやり方で、毎日違う人と話したくなるんです」
筆者「別の相手って言いますが、その日あった人とはもう会わないってことですか?」
E「意欲がなくなるんです。ほかにも、もっと別の他にもいろいろいるだろうから、LINEもブロックして。あっちから連絡来てもエロイプだから他にもいくらでもいるんだって考えたら連絡切っちゃう」
常識にとらわれないEさんに、「しつこい男性に会ったりしなかったのか」と驚いた様子のCさん、Dさん。
その次に、Aさんが印象深い経験を筆者に暴露してくれました。

関連記事